こどもフルーツ青汁とは

こどもフルーツ青汁とはなかっぱ

 

お子さん食生活で、こんな悩みはありませんか?

 

・肉や魚ばかり食べて、野菜がキライでほとんど食べない。
・野菜を食べさせるのに苦労して、ハンバーグや練り物に紛れさせている。
・トマトは皮が硬いといって、中身のぷにゅぷにゅした部分しか食べない。
・野菜ジュース・ドリンクを代わりに飲ませたいが、パッケージがアレで見向きもしない。
・必要な野菜摂取量と言われても、多すぎてなかなか用意できない。
・子供も親である私も、便秘気味で困っている。

 

 

その悩み、こどもフルーツ青汁が解決します。

 

(1)味が3種類で飲みやすい・・・こどもフルーツ青汁は緑色のミックスフルーツ味に加えて、新しく黄色のトロピカルミックス味、ピンク色のまろやかベリーミックス味が出ました。お水で割って飲めますが、牛乳や豆乳で割って飲むとさらにおいしく飲めます。

3種選べるこどもフルーツ青汁

(2)自然派志向で身体に優しい・・・保存料・着色料は無添加、人工甘味料も不使用なので、お子さまにも大人にも、カラダにやさしく製造されています。260項目の残留農薬テストにも合格しています。
(3)取りずらい多種多様な野菜・フルーツ・・・こどもフルーツ青汁には、野菜を中心として40種類の植物発酵成分が使われています。青汁の代表格・ケールや大麦若葉から始まり、ラディッシュやパセリ、かぼちゃなどの野菜、バナナやストロベリー、パイナップルなどたっぷりのフルーツ(果物)が入って、お子さまに優しい味でなおかつ栄養素にも優れています。

 

>>こどもフルーツ青汁の詳しくはこちら

こどもフルーツ青汁のこだわり

こどもフルーツ青汁のこだわり

(1)くせがなくて飲みやすい!主原料は国内産の大麦若葉・・・青汁を飲むと健康にいいと言われるのは、使用する青野菜には栄養素が豊富に含まれているからです。こどもフルーツ青汁でも主成分には九州産で新鮮な大麦若葉を使っています。大麦若葉は他の野菜よりも食物繊維を始めとして多様な栄養素を摂ることができ、昔から親しまれています。

 

 

(2)1杯でこんなにたっぷり!野菜中心の40種類の植物発酵成分とフルーツ・・・ふだん取りにくくなおかつ用意しにくい、多くの野菜とフルーツを配合しました。一日一杯、たった50mlでビタミンやミネラル、食物繊維などの多くの栄養素がしっかりと摂れます。味つけもフルーツ味で、お子さまが飲みやすい仕様となっています。

 

 

(3)内側から強さを育むビフィズス菌とオリゴ糖も、ダブル乳酸菌140億個も配合・・・善玉菌の代表格・ビフィズス菌は整腸作用に優れ、身体を腸から支えます。オリゴ糖の自然の甘味と、ダブル乳酸菌140億個(ヨーグルト14個分)まで入って、お子さまの健康をサポートします。

 

 

(4)成長に重要なカルシウムも1杯で140mg摂れる・・・子供のうちは骨を作るカルシウムは欠かせませんが、小学生なら一日600〜800mgは必要とされます。こどもフルーツ青汁では、50mlたった一杯で140mgも補うことができます。

カルシウム不足

 

 

>>カルシウムの他にも野菜とフルーツがたくさん摂れる

 

 

(5)1日飲むのはたったの50ml。だから続けやすい・・・こどもフルーツ青汁のアンケートでは、95%のママが200ml以下を希望するという結果から、あまり負担なく飲み切ることができるサイズの50mlでお使いいただけます。だから毎日続けやすいのです。

 

 

安心安全への4つのこだわり

(1)原材料へのこだわり・・・こどもフルーツ青汁では、有機JAS資格認定者による、専任の栽培管理担当者が「農薬不使用」の栽培を実践しています。また、よりおいしく仕上げるために、大麦若葉は刈り取って即日工場へ。工場からは当日中に乾燥までを終わらせます。

 

 

(2)保存料・着色料は無添加、人工甘味料は不使用・・・安心安全のため、保存料・着色料・人工甘味料は一切使わず、また甘味料には石垣島産の黒糖(サトウキビ)を採用して、自然な甘すぎない甘さに仕上げています。

 

 

(3)GMP認証工場で製造・・・GMP(Good Manufacturing Practice)とは、安全性・効果など、品質基準を厳しく査定する指標で、こどもフルーツ青汁ではこの基準で品質チェックしています。

 

 

(4)放射性物質検査で検出せず・・・一般財団法人日本食品分析センターでの放射性検査で不検出を確認して、製品をお届けしています。

 

 

>>こどもフルーツ青汁の詳しくはこちら

 

こどもフルーツ青汁の口コミをチェックしました

よくある質問

(1)Q.何歳から飲ませることができますか? A.幼児から飲ませるのが可能ですが、甘味でもあるため3歳から飲まれるのをおすすめします。少量から始めて、大丈夫な場合は継続されて下さい。
(2)Q.薬を常用していますが、一緒に飲んでも問題ないですか? A.こどもフルーツ青汁(ミックスフルーツ味)はビタミンKを使用していますので、血栓症の薬(ワーファリン)などとの併用は中止して下さい。
(3)Q.使用期限などありますか? A.使用期限は製造より2年間となっています。開封後はお早目にお使い下さい。

 

 

こどもフルーツ青汁の良い口コミ

・娘が野菜嫌いで、今までなかなか食べてくれませんでした。青汁も試して一緒に飲もうと言ってもダメでしたが、こどもフルーツ青汁は「ジュースみたいで美味しいね!」と毎朝飲んでくれます。

 

 

こどもフルーツ青汁の悪い口コミ

・私は栄養士ですが、子供に必要な栄養素に「カルシウム」がありますが、カルシウムが必須な量の322mgには到底届かないので、その点においてはおすすめではありません。

 

 

>>こどもフルーツ青汁の詳しくはこちら